読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試練の軌跡

プログラミングで出くわした知識やツール、日常生活、働き方その他色々なことをメモしていくブログ

Vagrantで立ち上げた仮想マシンの中にあるプロジェクトをAtomエディタで編集する方法

最近Vagrant上に開発環境を構築しました。その際に、CyberDuck仮想マシンに接続し、編集したいファイルを1ファイルずつ開いていたのですが、さすがに面倒になったためAtomエディタでプロジェクトを開きたい!!と思い、やってみました。

こちらの記事を参考にしました:vagrantで立ち上げた仮想マシンのファイルをAtomで編集する

前提

バージョン

remote-ftpのインストール

Atom → Preference → installからinstall package画面に移動し、remote-ftpを検索し、インストールしてください。

.ftpconfigファイルの作成

remote-ftpで.ftpconfigファイルを作成します。作成する場所はどこでも良いのですが、私はわかりやすいように仮想マシンを作成したフォルダの直下に作成しています。以下手順です。

  1. Atomから File → Open で構築した仮想マシンのフォルダを選択
  2. Packages → remote-ftp → Create SFTP config file を選択し.ftpconfigファイルを作成

.ftpconfigファイルの編集

ここから.ftpconfigファイルを編集するのですが、設定する情報がわからない!?という状態になると思います。そんな時はコマンドラインツールを立ち上げて仮想マシンディレクトリで

vagrant ssh-config

を打つと下記のような具合で接続に必要な情報が表示されます。

testCentOS$ vagrant ssh-config
Host default
  HostName 127.0.0.1
  User vagrant
  Port 2222
  UserKnownHostsFile /dev/null
  StrictHostKeyChecking no
  PasswordAuthentication no
  IdentityFile /Users/test/testVagrant/testCentOS/.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key
  IdentitiesOnly yes
  LogLevel FATAL

※testCentOSは私が作成した仮想マシンのフォルダ名です。

表示された情報を基に.ftpconfigファイルを編集してください。以下は今回の設定情報です。

.ftpconfig

{
    "protocol": "sftp",
    "host": "127.0.0.1",
    "port": 2222,
    "user": "vagrant",
    "pass": "",
    "promptForPass": false,
    "remote": "/home/vagrant/",
    "local": "",
    "agent": "",
    "privatekey": "/Users/test/testVagrant/testCentOS/.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key",
    "passphrase": "",
    "hosthash": "",
    "ignorehost": true,
    "connTimeout": 10000,
    "keepalive": 10000,
    "keyboardInteractive": false,
    "watch": [],
    "watchTimeout": 500
}

仮想マシンに接続

最後に、接続すれば完了です。 以下手順です。

  1. Atom → Packages → remote-ftp → Toggleを選択しサイドバーを表示する
  2. 表示されたサイドバーにある Connect を選択
  3. サイドバーに接続先のディレクトリが表示されれば完了

以上、これでAtomで開発できます!!

全文検索が可能な技術書を探す際にやっていること

電子書籍 新人プログラマ応援 技術書 エンジニア

ブログ開設してから大分日が経ちましたが、よろしくお願い致します。

技術書を買う際に、今までは断然紙の本を買っていました。しかし困るのが…

  • 調べたいことを目次や索引を見てペラペラめくるのが面倒!

    • 甘ったれんな!!って言う意見があるかもしれませんが調べたいことはなるべく早く見つけたいですよね
  • いつの間にか部屋に置く場所が無い!!

    • アレもコレもと買っているうち部屋にドンドン本が溜まり本棚に収まりきらない・・・断捨離が苦手な人は特に辛い
  • 何より重い
    • 外出先で勉強したい時に本を持ち歩いていると重くて次第に疲れていく。肩こりの原因に繋がるっているかも

そこで電子書籍の登場!!なのですが・・・

だったら電子書籍版を買えば良いじゃない!!と思い、Amazonで何も考えずに買ってしまうと・・・

  • 全文検索ができない!?

  • 実はPDF版が別の販売サイトで存在していた!?

    • もしかしたら珍しい例なのかもしれませんがAmazon電子書籍では、固定レイアウト型で販売→実は別の販売サイトでPDF版では販売!!というパターンに遭遇しました。何も考えずにAmazonで買ってしまい涙目に

なんてことがあります。

全文検索が可能な技術書を探すには

私は技術書を買う時は、いつもこの手順で確認しています。

  • Amazonで欲しい技術書のキーワードで調べる
  • 欲しい本を見つける
  • ブクログ 電子書籍 [IT系技術書] の新刊情報でPDF版があるかを調べる
    • このWebサイトのページでは達人出版会、O'Reilly Japan、技術評論社(GDP)の新刊情報がupされているみたいです。「購入する」ボタンから販売元のページに飛ぶとPDF版の書籍が購入できます。(※注意書きなどがあれば必ず確認してから購入する)

以上、こんな具合でいつも全文検索が可能な技術書を購入しているのですが、皆さんはどのように買っているんだろうか・・・
もっと上手い方法があれば是非教えて欲しいです^^;。

本ブログについて

本ブログについて

ブログを始めてみました。

このブログでは、主にIT系のこと(プログラミングやPCなど)での私のメモ(備忘録)を書いていこうとおもます。

拙いで文章力ですがよろしくお願い致します。